新米ワーママが選ぶ買って良かった復職準備リスト

スポンサーリンク

新米ワーママが選ぶ買って良かった復職準備リスト

こんにちは、Nozomi(@nozomix1986)です。

娘が4歳になってから初めて日本での育児と仕事を両立する生活をはじめました。

そして日本で働くお母さんをやってみて思ったこと、、それは

「日本のお母さんはすごい!」

仕事に育児に家事となるとやる事いっぱいで、全てを完璧にこなそうとしたら無理ですよね。。
私も日本に帰国当初は頑張っていましたが、フルで頑張り続けると木曜日あたりには電池切れして自分が使い物にならないことに気付いたので「時短」や「手抜き」に真面目に向き合ってみました。

ワーママとして時間に追われる毎日の中で、私が実際に買ったり試したりして、少しでも役に立ったモノ・家電を紹介したいと思います。

家電編

第5位 クロームキャスト(Google chromecast)

保育園のお迎えが終わって、さてご飯準備しようって時に大体ママ遊ぼう攻撃がくるので、これでGooglephotoに保存している過去の子供のビデオなどをテレビで流したりするとほんの少しだけど間がもちます。とはいえまともな夕食は作れないのが常です。。
でもNetflixやYouTubeなどもテレビで見れるので用途は様々。買ってよかったです!

第4位 シロカのトースター

とにかく早く焼ける!一度に4枚焼ける!デザインがシンプル!画期的な出会いでした。朝の修羅場を乗り切るにはトースターにも急いでもらわないといけないので、貴重な相棒です。
朝が戦争じゃなくなったらバルミューダに移行したいですが今はスピード命でコレが一番!

第3位 パナソニックの食洗器 

場所は取りますが食器を入れてスイッチ押すまで頑張ればいいと思える逸品です。終了のピーの音が鳴ったら、食洗器もお疲れ様です!って思えます。私の為に頑張ってくれた感があるので高い買い物だったけど良かったです。

第2位 ブラーバ(床拭きロボット)

子供が小さいと食べこぼしとのイタチゴッゴな毎日なので我が家はルンバよりブラーバ。ブラーバのヘッドにクイックルワイパーのシートを付けてボタンを押すだけ。クイックルワイパーさえする気力も残らない日々を切り抜ける味方として最適です。ブラーバ購入後にNewバージョンのヘッドから水が出るブラーバジェットも発売されましたが、こちらも要チェックですね。

第1位 マキタの掃除機

もうマキタ以外愛せません!大好き!愛してる!充電式なのにパワーが強くて、子供の食べこぼしも、掃除機を持ってスイッチを押して吸うまでの一連の動作を片手で出来ます。マキタのおかげで、子供が食べこぼしても鬼にならないで済んでいると言っても過言ではありません。我が家の床掃除はマキタの掃除機と2位のブラーバを併用しています。

なんでルンバじゃないの?と思われた方、もちろんルンバ派もいらっしゃると思いますが、子どもの食べこぼしなどはピンポイントでパッと吸い込みたいので、その点でルンバの場合は床にある物を片付ける所から始めなければならず、その点で私的にはマキタに軍配が上がりました。

雑貨編

【アスクル限定】 業務用 キッチンダスター 白 1箱(100枚入) 無印良品
https://www.askul.co.jp/p/7935132/
台拭きを洗う暇さえ惜しい!漂白する手間も大変!なあなたにはコレがナイス!無印のアスクル限定キッチンダスター。濡らして汚れた子供の顔を拭く→裏返して台を拭く→ついで牛乳がこぼれた床を拭く→ついでにどこかも拭いて捨てます。台拭きを綺麗に保つ手間から解放された逸品です!

シルコットウェット

ダイニングテーブル、お手洗い、洗面所の各所に常備して、とにかく汚れたらこれで拭いてポイ。週末にクイックルワイパーをしっかりかけようと思っても家で子供が遊んでいると気力が湧かないので、とにかく必要とされる箇所に置いておいてちょこちょこ拭きます。

サービス編

Oisix(おいしっくす)
Oisix(おいしっくす)
色々と試した結果、我が家はOisixの定期ボックスを利用しています。
決め手は、以下の2点です。

1.KitOisixが手軽で美味しい!冷凍or冷蔵もえらべます。
2.ヤマトの宅急便で来るので注文から受け取りまで他サービスに比べて短く献立の予定を立てやすい。

KitOisixは料理研究家のコウケンテツさんが監修したレシピもあり、バリエーションに冨んでいますし、大体美味しくてあまり外れがありませんでした。特に野菜が沢山入ったチャプチェは娘達もモリモリ食べます。

生協やパルシステムも試してみたのですが、注文から受け取りまで約1週間〜1週間以上はかかるので、届いた頃には「あ!さっきスーパーで買っちゃった!」などの重複が起きたりして、献立や冷蔵庫内の計画が立てられない私にとってはOisixの方が注文から受け取りが早いのは有り難く、また時間も夜間受け取りを指定できるのが良かったポイントです。

amazon prime now

やばい明日保育園に持っていくオムツが切れた!って夕方に気づいて注文しても夜22時頃には受け取れる有難いサービス。まだ子供がお留守番できない人にとっては素晴らしすぎる。配達員に心からお礼を申す。お肉も野菜も牛乳も買えるので、買い物行く暇がない日はオフィスで受け取ったりも・・・。

わんまいる(旬の手作りおかずが冷凍で届く)

手作りが冷凍されていると思うとなんとなく罪悪感が少ないですよね。離れて住む祖父母宅に送っても喜ばれました。待つことを知らないキッズ達への夜ご飯、ミールキットでさえ成す術無しな状況だと、こういうのに頼ってもいいのかなと思います。

その他

日経新聞
https://www.nikkei.com/
日経の回し者でも何でもないですが子供番組に占領されてニュースが見れないので寝かしつけた後に読むだけでも、大人向けの活字が読めて放電できます。

ママにとって嬉しい新サービス・新商品のニュースが知れるし、行政の補助金とか法律改正とか大事なこともキャッチできて、読み終わった新聞はダイニングテーブルの下に敷き詰めて、食べこぼしをキャッチしてもらって、そのまま捨てると掃除の手間も省けて大活躍です(日経さんすみません)

以上、一旦思いつく限りです。
日々試行錯誤ですが、この時代に働くと子育てを出来てるのは日々進歩するサービスと家族のおかげです。

色んなサービスや技術を開発してくださる方々、この場を借りてありがとうございます!!

スポンサーリンク







スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください